Corei3 6100 ⇒ ryzen7 1700Xへと交換

こんにちは、クロガネです。

 

ついに、ネックだったCPUを交換しました。

これでいろいろ負荷の高い処理もできますね。

 

先日、別件で大阪の南の方に行ってました。

帰りにi5、もしくはi7を買って帰ろうと思っていたところ…

 

f:id:kurogane-games:20180312005302j:plain

なんとパソコン工房が1周年記念で大特価のセールを!

値段を見ていると、

なんとRyzen7 1700Xが「28,980円」!!!

価格コムの最安が「37,878円」なので

8,898円引き!

 

さらに、7,122円の「Wraith Max cooler 」がおまけで付いてきました!

 

しかもマザーボードとセットの購入で3,000円引き

買ったマザーボードも900円ほど安かったので、

合計で約2万円引き!!!!!

 

中古でも考えられない値段やな(;´∀`)

 

というわけで、

ついにRyzen7 1700XとGTX1070というハイエンドPCに対にたどり着いたのです。

そのグラボも値上がり前に約4万2千円で買ったものだし、

メモリも同じく値上がり前に16GBで約4千5百円と、

今の値段と比べて1万5千円ほど安い価格でした。

 

OSも大学で配布のものだしね。

1万円ほどさらに浮いた計算。

 

結果的に4万5千円ほど安くハイエンドPCにたどり着いた計算になるので、

我ながらいい買い物であったかと。

 

 

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です