新vikendi【事前調査・予想編】

こんにちは。クロガネです。

vikendiが改修されるとのことで、事前情報がいろいろ出てきています。


なので、このマップ情報などから読み取れる変更点を洗っておきましょう。


マップが広く

多分なります。

旧vikendiと重ねてみましょう。

微妙にうまく重なっていませんが、マップ上の方のエリア外側の形が一緒で、面積が増えている感じです。もともと6×6だったにもかかわらず実質4×4くらいだったところから、5×5くらいにはでかくなってくれそう。

狭さもvikendiの課題だったからこれは嬉しいアップデート。

あと、地名がほぼ刷新されて、同じ位置にある地形とかはほぼなさそうな印象。名前が一緒なだけで、完全に別マップと考えていいかも?

新ギミック「ハリケーン」?

注目せざるを得ないギミック。

初めてティザーで見たときは驚きました。
今までなかったタイプのギミックですね~。

目的としては空爆エリアの代わりなのかな?
効果まではちゃんと公開されないと何とも…。

現状、vikendiは雪のエフェクトが結構重いので、その辺を改善して出してくれないと、ハリケーンが出てくるとガクつく恐れはありそう。

気になる点は以下。

・出現が早すぎる

動画の演出上の問題かもしれませんが、出現まで1秒ありません。

出現前

出現後

ちゃんと測ってはいないけど、明らかに0.5秒以下。
予告なしで出現するなら結構厄介になりそう。

・中が見えなくなっている

見えにくいとかではなく、一定範囲内で入ってしまうと完全に見えなくなるっぽい?

消える直前

次フレーム

一応、境界線自体はボヤっとしてるみたいだけど、スモークよりは境界線がはっきりしていそう。

台風の目みたいに中身があるのか、それともBFにあるらしい竜巻みたいに上に飛ばされる仕様なのかもしれないね?DESTONからパラシュートギミック回りがあるので、vikendiにも来るのかもしれない。

移植ギミック「ジップライン」

一応、それと関連して、ジップラインがDESTONからvikendiにも来る見たい。

だから、パラシュートギミックの一環としてハリケーンで上昇というギミックが導入される可能性はあるかもしれません。
この塔も、カンカンという足音はなっていますが、階段らしきものは映っていません(画面反対側にはあるかもしれないですが)。なので、パラシュート運用前提の飛び降り用の塔になる可能性はあります。

移植ギミック「復帰戦」?

これは未確定すぎるけど、マップ右下に侵入不可領域があります。

paramo以降のマップでは侵入不可領域は設定されていますが、ここまで不自然な形で、さらに侵入不可領域内に建造物があります。
Taegoの復帰戦がvikendiにも実装されるのかも?

この場所は多分ティザーにあったこの船が座礁している場所だと思う。マップ上でも船はあるからね。

戦闘用なら明らかに中近接戦なので、復帰戦用かTDM用には感じます。

もしかしたらもっと革新的なギミックかも?ハリケーン→こっちに飛ばされるとかもあったらおもしろいよね。勝ち残ったらハリケーンで帰還みたいな?

 

新ギミック「ゴンドラ」?

多分、とういうかほぼ確実にゴンドラが来ます。
ムービーの下段真ん中の動画をみると動いています。

また、マップ上では赤線で表示されるようです。

 

目視なので限界があるけど、山と山、山と町をつなぐ形で実装されるみたいね。
迅速に山に登るためのギミックってところ?

正直新しいギミックは楽しみ。
vikendiは結構面白マップとして改変されてきた感があるので、この先もこういうギミックは盛り込んでいってほしい。

乗り降りする建物が大きいので、急な離脱には向かないかも?ゴンドラがどれだけスケスケになってるか次第ではある。

予想だけど、エリアが寄ると、町→ゴンドラ→山頂の移動をすると物資大量の状態で山上占拠できそうなので、後入り勢は苦労がありそう。ゴンドラの降り口ガン待ちなら奇襲もしにくいので、ゴンドラの乗り場と山の地形次第で奇襲できるかどうかが山によって決まってきそうではある。乗り場が山頂から見えない位置にあればバレずにハイドで詰めることはできるかもしれない?

 

路線の短縮

vikendiといえば電車です。

ですが今回、路線が結構縮小されます。今まではマップ全体をぐるっと回ることができる仕組みになっていましたが、一部区間のみでしか利用できなくなりそうに見えます。電車の路線は、マップ上で画像の範囲にしか見当たりませんでした。

利用客が少なかったので経営不振になったんやろうなぁ…。

ともかく、リアルに利用しているプレイヤーは少なかった印象。
出待ちの危険性とか、意外と早くない(平均50km/hくらい)ので、若干使い勝手が悪かったのもよくなかった点。

とは言え、今のvikendiの目玉みたいな部分もあったのでさみしさはちょっとありますね。

旧vikendiの3階建ての建物みたいな感じ。

 

dinolandの縮小

同じ縮尺のマップで見ると、遊園地がすこし小さくなっているように思えます。

広々としていない。
ちょっと寂しいところ。
(旧dinoparkに戻るよりはいいかも)

前のコラボ遊園地すごく楽しかったけど、一旦お預けね。

まじめな話、広々としすぎて、詰めたりとかのプレイはしづらい印象はあったので、縮小したほうがよさそうではある。市街地戦がしやすいように改良されているといいね。

戻ってきたスノーモービル

戻ってきました。

なかなか久しぶりですね。2年くらいは見てないと思う。

記憶が正しければバイクほど速くなかった気がするので、個人的には少しだけ耐久アップか、速度増加をして帰ってきてほしいところ。

移植ギミック「ガソリンスタンド」?

なんかガソリンスタンドっぽいものがムービー内にあったので。
もしかしたらこでもDESTONから移植されるのかもしれないね。

これについては便利だから来てほしくはある。

 

地形

ちょっと気になったのは地形。

動画を見る限り、なだらかな地形が多いようには感じます。
最近のマップの傾向ですね。
正直、なだらかなマップは景観がとても良いです。フル設定にして眺めると最高。

ただし、プレイにおいて、結構辛くなりやすいのが大きな欠点。
稜線がないと瞬殺されるPUBGではかなりの痛手です。
TPPだと稜線が無かったらガン待ちされて一方的に撃たれるのと、撃たれるから移動できないっていう範囲が広くなりすぎるのも問題点。
FPPだとしても普通に稜線の向こうから警戒されるので、いい感じに泳がせて、ド平原まで来たら複数人で顔を出して打てば一方的とまではいきませんが超有利に戦えます。

まあ、稜線がもっとある動画部分や、マップを見る感じ、一部を除けば稜線は定期的に配置されているようにも見えます。実用できる稜線であればいいのですが、車が引っかかるだけで隠れることができない小さな稜線である可能性もちゃんとあります。

ここは実装された後、歩いてみないと何とも言えませんね。

 


まとめ

というわけで、一通り、現状出ている情報から推測できる内容を絞ってみました。
割とある程度、網羅できたような?

全体的な印象としては、PUBGの最近のマップらしい印象。いい景観のマップで新体験をさせようって感じは少しあります。
景観面については、今までので特に文句はないので期待。

試験的な部分は多いようにも思います。今までの要素を詰め込んで、運用できるのか、という目的がありそう。vikendi自体、テスト用のマップとしての印象が強いので、今回もそのような扱いにはなっているかも。
遊びマップ自体は好きなので、ランクマッチとかに影響が出なければ好きなだけやってほしい。今回のハリケーンっぽいのとかゴンドラとかすごい楽しみね。

現マップとかなり異なっていて、地形すらもほぼ完全に違うので、コンセプトは気になるところ。PUBG的に何らかの背景設定をつけてるかもしれないけど、地殻変動にしては変わりすぎ?ロアサイトも一緒に更新されるかも?

ともかく、テス鯖まで来てくれたらいろいろ調べることができるので早く遊んでみたい!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です